お知らせ

自費リハビリの「脳梗塞リハビリセンター」運営のワイズ、NSGグループと業務資本提携で医療・介護との連携強化
~7月よりJR新潟駅周辺に出店~

2017年6月21日

リハビリ及びヘルスケア事業を展開する株式会社ワイズ(本社:東京都中央区 代表取締役会長兼CEO:早見泰弘、以下ワイズ) は6月21日をもって、NSGグループ(本部:新潟県新潟市中央区 代表者:池田 弘、以下NSG)を割当先とする第三者割当増資を実施いたしました。

2017年7月「脳梗塞リハビリセンター新潟」オープン。
NSGグループの介護事業を担う(株)はあとふるあたごとの協業で初の関東圏外店舗。
グループ傘下の介護施設や医療機関との連携で医療・介護事業とシームレスなリハビリ提供を実現

ワイズはこれまで直営の施設リハビリ拠点「脳梗塞リハビリセンター」を関東周辺で7施設展開しています。そこでは病院退院後の慢性期でも自分に適したリハビリの継続を希望する人にオーダーメードのリハビリを提供しています。

一方、新潟県に拠点をもつNSGはグループ内に急性期病院、回復期病院、そして介護事業を担う「(株)はあとふるあたご」を擁しています。

2017年7月、「脳梗塞リハビリセンター新潟」をワイズとはあとふるあたごが協業で開設します。脳梗塞リハビリセンターとしても初めての北越地方出店となり、JR新潟駅周辺に施設を構えます。

今回の業務資本提携は、退院後のリハビリ選択肢の拡大につながるほか、これまで関東圏内の脳梗塞リハビリセンターまで長距離の移動かつ長・短期の宿泊を伴って訪れていたリハビリ希望者(短期集中型プラン利用者)や距離の兼ね合いで利用をあきらめていた近接県居住者にも保険外のリハビリを提供できる機会となると考えています。

ワイズは、今回の地域連携モデルをもとに、今後も地場の医療法人・社会福祉法人との連携によるエリア拡大にもつとめてまいります。

脳梗塞リハビリセンター新潟 詳細
住所JR新潟駅周辺(6月末決定)
開設時期2017年7月中旬
電話番号(予約専用)0120-251-108

※完全予約制となります。利用ご希望の場合は事前にご連絡ください(体験コースあり)
見学も可能です

本件に関するお問合せ先
株式会社ワイズ(Y‘s,Inc.)  担当:井堂(いどう)、國浦
TEL:03-5542-0785

NSGグループ概要
商号NSGグループ
設立年月日昭和51(1976)年11月
本部所在地[古町本部]新潟県新潟市中央区古町通2-495
[東堀本部]新潟県新潟市中央区東堀通1-494-3
代表者氏名池田 弘
事業内容大学院大学、大学、専門学校、高等学校、学習塾、各種スクール、検定・出版、医療・福祉、薬局、保険代理、旅行代理、ビルメンテナンス、広告代理、スポーツマーケティング、建設、ゴルフ場、ホテル、給食受託、服飾、IT・ソフトウェア、webソリューション、人材サービス、アウトソーシング、起業支援・コンサルティング
ホームページURLhttp://www.nsg.gr.jp/index.html
株式会社ワイズ概要
商号株式会社ワイズ(Y’s,Inc.)
設立年月日平成26(2014)年2月4日
本部所在地東京都中央区新富2-7-4 吉本ビル5階
代表者氏名早見 泰弘
事業内容保険外サービス『脳梗塞リハビリセンター』運営
介護保険デイサービス『アルクル』運営
ホームページURLhttp://ys-j.co.jp/
ページトップへ